座長を務めさせていただきました。
演者の渡邉先生とは今から5年前に一緒に仕事をしたことがあります。
老年病と糖尿病に精通した先生がまた板橋区に増え、
非常に心強く感じました。

CCI20171201_2のコピー

Leave a Comment