7月2日に座長およびディスカッションの司会をつとめてきました。

最近のSGLT2阻害薬の躍進ぶりに、少し距離を置かれつつあるDPP4阻害薬ですが、あたらめてこのクラスの薬剤の重要性と最適な対象についてみんなで考える良い機会となりました。

 

Leave a Comment


上の計算式の答えを入力してください