板橋区おとしより保健福祉センターが主催している家族交流会は認知症の方を介護する家族が共通の立場で情報交換や交流する場です。その家族交流会だより(板橋地区)に昨年11月の講演会及び参加した患者さんの紹介をしていただきました。

認知症は本人の治療と同じくらいに介護する家族側のケアも重要です。交流会では人には言えないようなつらい話、がっかりした話から、工夫していること、うれしかったことまで、家族による実際の声が飛び出してきます。情報交換することで、介護のストレス発散、新たな気づきや工夫が生まれるばかりではなく、その声を区に届けるといった重要な役割があります。該当する方やご興味のある方は是非ご参加ください。

 

お問い合わせ先:

板橋区おとしより保健福祉センター 認知症施策推進係

03-5970-1121